「ゲノム編集」でエイズにならない双子の女児誕生 中国の研究者が発表

「ゲノム編集」でエイズにならない双子の女児誕生 中国の研究者が発表

1 名前:名無しさん@涙目です。(東京都) [FR]:2018/11/26(月) 19:41:53.35 ID:WlXt0KOt0【ワシントン共同】中国の研究者が遺伝子を自在に改変できるゲノム編集技術を人の受精卵に適用し、今月に双子の女児が誕生したと主張していると、AP通信が26日報じた。エイズウイル…

1 名前:名無しさん@涙目です。(東京都) [FR]:2018/11/26(月) 19:41:53.35 ID:WlXt0KOt0

1【ワシントン共同】中国の研究者が遺伝子を自在に改変できるゲノム編集技術を人の受精卵に適用し、今月に双子の女児が誕生したと主張していると、AP通信が26日報じた。エイズウイルス(HIV)への感染防止目的で行ったという。

事実ならば「生命の設計図」とも言われる遺伝子を人為的に書き換えられた人が生まれた初の報告例となる。

ゲノム編集技術を受精卵に応用すれば、予期せぬ影響が後世に引き継がれる恐れがあり、現時点では慎重な意見が多い。倫理的な是非が問われるのは必至だ。論文などは発表されておらず、実施を疑問視する研究者もいる。
https://this.kiji.is/439680677839373409?c=39546741839462401

続きを読む

記事引用元
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1985013.html

風海浅緋(=╹◡╹=)  @一番煎じの玉露 @FOXTAIL_YOKO

【電子版】米テンプル大など、感染マウスのエイズウイルスDNA除去に成功 抗ウイルス薬とゲノム編集で | 科学技術・大学 ニュース | 日刊工業新聞 電子版

風海浅緋(=╹◡╹=)  @一番煎じの玉露 @FOXTAIL_YOKO

米テンプル大など、感染マウスからエイズウイルスのDNA除去に成功 抗ウイルス薬とゲノム編集で

laki0814 @laki0814

ゲノム編集でエイズウイルスに感染しにくくした子どもをロシアで誕生させる計画 イギリス科学雑誌が報じる

910 @taka910910

人間の受精卵をゲノム編集し、エイズウイルス(HIV)に感染しにくい赤ちゃんの誕生を、ロシアの研究者が計画していると、英科学誌ネイチャーがニュースで報じた。実現すれば、昨年の中国に続く2例目となる。ゲノム編集の臨床応用をめぐる議論が世界的に続く…

朝日新聞名古屋編集局 @asahi_nagoya

ゲノム編集の赤ちゃん、ロシア研究者も計画 中国に続き 人間の受精卵をゲノム編集し、エイズウイルス(HIV)に感染しにくい赤ちゃんの誕生を、ロシアの研究者が計画していると、英科学誌ネイチャーがニュースで報じた。

樺沢 宇紀 @adx50150

"エイズウイルスの感染リスクを下げるため"と称して行われたゲノム操作が、寿命を縮めることになっているかもしれない、という話。 中国の遺伝子編集ベビー、短命のリスクも、研究 | ナショジオ

モモのモモ @oo33maiko

中国で誕生の遺伝子編集の双子、短命のリスクか 研究 中国、ゲノム編集を使ってエイズウイルスに耐性がある遺伝子を持つ双子を誕生させた問題、同様の遺伝子変異が先天的にあった人はそうでない人より寿命が短いとする研究結果、米カリフォルニア大学バークレー校など発表

RRR @to7Z8iVIFmrz7ZK

中国でゲノム編集した双子が誕生したのかー。夫がHIVをもってて、それを子に移さないために「CCR5」っていう遺伝子を改変させたらしいけど、生命倫理から見たらどーなんやろな。俺は人類の進歩と見定める時代になってもいいと思うけどね でもエイズ以外の病気にかかりやすくなるのはまだまだやと思う

理系用語bot @tst87385918

遺伝子重複 遺伝子を含むDNAのある領域が重複する現象。遺伝子の重複だけでなく、ゲノム全体の重複も珍しいことではない。例えば酵母のゲノムは1億年ほど前に重複したと考えられている。また植物では頻繁にゲノム重複が起こっており、コムギは6つのゲノムセットを持つ6倍体である

かすみ⚙️海門開放済 @kasumi_mkm

集くんと涯さんはAPウィルスとかゲノム共鳴とか適当な原因が理由で手がくっついて離れなくなればいい お互い王の力が宿った手がくっ付けばそれっぽい理由になるし

梅田 えりこ @RsoaY4cjhkBeRj7

遺伝子組み換え食品よりヤバいと言われていますね‥ ゲノム編集は人口的な遺伝子操作。神の領域を犯す愚かな行為 食品に表示してほしいものです

梅田 えりこ @RsoaY4cjhkBeRj7

『遺伝子組み換え作物』それは多国籍企業が作る「不自然な食物」 (ゲノム編集食品も同様) 企業に雇われ情報操作で消費者を欺く者・・・誰の言葉を信じますか? 純粋に家族を思う母親こそが真実を語ります。 ~米国市民団体「Moms Across Am…

TouchTyper @TouchTyper

約三万年前に絶滅したネアンデルタール人は、現生人類とは別種だと長らく考えられてきたが、近年の研究では1〜4%はネアンデルタール人由来のゲノムと推測されるという。現生人類の中にネアンデルタール人の遺伝子が残っていることになる。

China Xinhua News @XHJapanese

中国の科学者、3800年前の古代小麦の全ゲノム解読に成功

マーキュリー2世 @uranus_2

アフリカ系の女性が多いコホートで、早産児を出産した人達は膣のラクトバチルスクリスパタス菌レベルが低く、BVAB1、Sneathia amnii、TM7-H1、プレボテラ属菌等のレベルが高い。BVAB1とTM7-H1の代表ゲノムの報告は初。早産関連の分類群は腟液での向炎症性サイトカインと相関。

コメントを残す